• イベントマップ
  • オープニングイベントお申し込み
  • 大学講座紹介申し込み
  • メインイベント
  • 協賛プログラム
スタンプラリーに参加で京の名産品をプレゼント(先着500名様)

イベント詳細

京都検定講演会

京都検定講演会

毎月1回講演会を実施し、関東圏在住の京都ファンの皆様に新しい京都観光のスタイルをご提案しています。

〈第1部 13:00~15:00〉
『京の伝統芸能とその魅力「能・狂言、京舞の世界から」』
講師:西村彰朗(演劇評論家・元京都新聞論説委員)
能・狂言や京舞というと、一般には「なんだか敷居が高くて…」と、敬遠されがちですが、京都では今、そんな伝統芸能の内側から「少しでも敷居を低くしよう」とする注目すべき試みが進んでいます。京町家で復活した「謡講」や井上八千代主宰「澪の会」はその一例ですが、行政と連携し半世紀以上も続いている「市民狂言会」や「京都薪能」でも、常に観光客や若い世代への普及を目指した新たな工夫が目を引きます。
今回は、「能」「狂言」、そして「京舞」について、その歴史と現状、今後の展望に迫ります。

〈第2部 15:30~17:30〉
『歴史人物京都学「槇村正直と湯川秀樹」』
講師:八柏龍紀(批評家:社会哲学、「週刊金曜日」書評委員)
「御一新」で一変した京都で、その未来を教育にかけた京都府知事・槇村正直。戦後の荒廃した日本にあって、ノーベル物理学賞を受賞した湯川秀樹。学問と教育の都としての京都、その礎はいかにして作られたのか。近現代の京都について考えます。

【受講料】
第一部、第2部ともに各2000円(レジュメを含む)
【事前申込制】

【会場】

京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス 

【住所】

東京都港区北青山1-7-15

【開催日時】

2月2日(土)

【アクセス】

JR中央線「信濃町駅」徒歩5分
東京メトロ半蔵門線・銀座線・都営地下鉄大江戸線
「青山一丁目駅」徒歩10分

【お申し込み・お問い合わせ】

京都商工会議所 京都検定講習会係
TEL/075-212-6416
FAX/075-222-2612

ページトップへ
  • 見るイベント
  • 参加するイベント
  • 味わうイベント
  • プレゼントイベント

京あるき on twitter